MENU

サフオイルとフーモンについて調べてみた

いちごは、とにかくハダニを気を付けた方がいいほど、一番の苺の点滴で、農薬の回数制限がない植物由来の、サフオイルは重要な防除アイテムだと思っている。

今回、薬害が一部出てしまったので、調べなおした。

葉が黒くなる現象が一部で見られた。

混ぜてはいけない液剤とか、薬害が出る理由は色々あるのですが、今回の場合は、高温で使用したせいな気がします。

気を付けて、朝や夕方に散布するようにしていたのですが、単純に最近暑すぎでしたよね。

フーモンも薬害は出るのですが、展着剤というだけあって少ないみたい、サフオイルより新しい商品だからネットに前例が書いてないだけの可能性がありますが

ここで、1回あたりの値段をおさらい

サフオイルは乳剤ですが一般的な乳剤と違って展着剤との使用を推奨しています

1回に使う水量を250Lに仮定

サフオイルは300倍~500倍希釈ですが、うどん粉にも効く300倍希釈で想定

サフオイル800ml+まくピカ50ml

サフオイル1L2680円、まくぴか500ml3000円

2144円+300円=2444円

フーモン500ml3800円

1000倍希釈で250ml

1900円

前調べた時は、サフオイルが安いと思ってましたが、希釈を濃く散布することでフーモンの方が安い結果になりました。これならフーモンを使う方がいいかなとも思ったり、相性とかあるので色々考えながら、フーモンの使用量を増やしていこうと思う結果でした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次